キムラボ〜税理士 きむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

このたび、新しいブログを立ち上げました。今後はこちらで更新をしてまいります。
 https://akirako.jp/
引き続きお読みくださるという方は、お手数おかけいたしますが、新ブログをブックマーク、もしくは、リーダーに登録して頂けましたら嬉しいです。こちらのブログ(ライブドアブログ)は更新はしませんが、残しておきます。
ご訪問、ありがとうございました。


日刊 > 日々のヒント

こんにちは!時間・行動・お金をセルフコントロールする術を、毎日ブログでお伝えしています。税理士の木村聡子(@kimutax)です。昨日は茨城、明日は宮崎、明々後日は金沢と、今週は旅が続きます。体調を整えなきゃ! 

さて今日の「日々のヒント」は、!

2016年11月16日 習慣化のためにハードルを下げたら、そのかわり「今日はや〜めた!」はナシですよ。

hurdle-812853_640

自分にも戒めたい!
 

▼私が著書の中で提唱した「1日1捨」が、まとめられてました!
片付け下手でも出来る「1日1捨」で気軽に断捨離習慣をつけよう - NAVER まとめ

いや〜!ありがたいことです!

で、つくづく、私が習慣化しているものって

・1日1捨
・掃除にかける時間は15分
・ブログの質や長さにはこだわらず毎日更新

などなど、難易度(ハードル)を下げることと引き換えに、日々続くよう仕向けているものばかりです。根がずぼらですからね〜。

で、1日1捨も、お掃除も、ブログも、ハードルを下げたからには
毎日(毎週、毎月)、続けなくちゃ意味がないんです!

15分でいいと決めたお掃除を
「今日は疲れてるし、や〜めた!」
では、どんどん部屋が汚れます。

もし、ハードル下げたのに、続かなければ
もっとハードルを下げてください。
(お掃除の時間を10分にするとか、ブログは写真だけでも投稿するとか)

私、税理士試験の受験勉強を始めた時、最初の設定は「1日5分でも机に座る」ことから始めました!でも、それを頑なに守ったら、合格しました!

ぜひ、だまされたと思って、何かを習慣化させたい場合は

ハードルを下げたら、そのかわり「今日はや〜めた!」はナシ。
続かない場合は、さらにハードルを下げてチャレンジ。

を心掛けてみてください!

※ブログランキングに参加しています! 
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
キムラボとは?

木村の「日々のヒント」では、気張ったことではなく、仕事にちょっと役立ったり、生活をちょっと豊かにするヒントをお届けしています。今後もどうぞよろしく(^^) 

※昨年の12/11に私の2冊目の著書が発売されました!書店などで見かけましたら、手に取ってちらっと読んで頂けるだけでも相当嬉しいです       
 

この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット