キムラボ 〜 旅する税理士・木村聡子のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

日刊 > 税務ニュース  地方税 > 個人住民税

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!
7/01 東京【キャンセル待ち】フリーランス向け確定申告セミナー@kitchen Bee(秋葉原)
7/16 東京 フリーランス向け確定申告セミナー@セミナールームIBTA(田町)
7/22 広島 フリーランス向け確定申告セミナー@広島オフィスセンター(ズムスタそば)
7/23 広島 フリーランス向け確定申告セミナー@広島オフィスセンター(ズムスタそば)

 ↓ 最新情報をキャッチしたい方は、doorkeeperのコミュニティにご登録を!

1月18日、環境省ホームページで「税制全体のグリーン化推進検討会 第4回」の資料等が公表されました。

環境省では税制を、低炭素社会を始めとする持続可能な社会の実現のための有効な政策ツールであると位置づけ、環境関連税制等の環境効果等について、諸外国の状況を含め、総合的・体系的に調査・分析を行うため、有識者からなる「税制全体のグリーン化推進検討会」を開催しています。

その第4回の資料のうち、「平成29年度環境省関係税制改正について(PDF 657KB)」の中でちょっと注目したいのが、森林環境税(仮称)です。皆さんにおおいに関係のある事項です。

市町村による森林整備等の財源に充てるため、個人住民税均等割の枠組みの活用を含め都市・地方を通じて国民に等しく負担を求めることを基本とする森林環境税(仮称)の創設に向けて総合的に検討し、平成30年度税制改正において結論を得ることとされた。

導入されるとすれば、おそらく個人住民税均等割に、年間数百円上乗せする方式で課税されるのではと言われています。

来年度税制改正は、森林環境税のゆくえに要注目ですね。

forest-1838806_640
 
※ブログランキングに参加しています! キムラボとは?


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。