キムラボ〜税理士 きむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

このたび、新しいブログを立ち上げました。今後はこちらで更新をしてまいります。
 https://akirako.jp/
引き続きお読みくださるという方は、お手数おかけいたしますが、新ブログをブックマーク、もしくは、リーダーに登録して頂けましたら嬉しいです。こちらのブログ(ライブドアブログ)は更新はしませんが、残しておきます。
ご訪問、ありがとうございました。


日刊 > 日々のヒント

おはようございます!時間・行動・お金をセルフコントロールする術を、毎日ブログでお伝えしています。税理士の木村聡子(@kimutax)です。フィギュアスケートのNHK杯、今日はアイスダンスのフリーダンスがあります!日本では日ごろは残念ながら男女シングルに報道が偏っていますが、NHK杯は世界でも屈指の選手ばかりが出場しています。ぜひこの機会にアイスダンスも、多くの方に見てほしいな〜。

さて今日の「日々のヒント」は、、、

2016年11月27日 日常の出費も、出ていく金額だけに捕われず、時間や日数も軸にした上で、「犠牲」と「得られるもの」との比較考量を常に考えるようにしたいですね。

decision-1013752_640


引き出し手数料を節約したいから、歩いて往復30分のその銀行の支店に行って、お金をおろす。

動きがもっさりしてきたけど、まだまだ使えるから、買ってから4、5年たったけど、今のパソコンでしばらくガマンする。

でも、その節約って、ほんとうにオトクなんでしょうか?
そんな時は、費用対効果でものごとを考えます。

手数料108円は節約できるけど、自分の30分の時給は、いくらなのか。
30分でできたことは、108円以上の価値があるんじゃないか。

パソコンは2年で買い替えても、1日あたりのコストは350円くらい。
快適な作業環境を350円で手に入れられると考えれば、実は高くないんじゃないか。

日常の出費も、出ていく金額だけに捕われず、時間や日数も軸にした上で、「犠牲」と「得られるもの」との比較考量を常に考えるようにしたいですね。

※ブログランキングに参加しています! 
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
キムラボとは?

木村の「日々のヒント」では、気張ったことではなく、仕事にちょっと役立ったり、生活をちょっと豊かにするヒントをお届けしています。今後もどうぞよろしく(^^) 

※昨年の12/11に私の2冊目の著書が発売されました!書店などで見かけましたら、手に取ってちらっと読んで頂けるだけでも相当嬉しいです       
 

この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット