キムラボ 〜 きむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

お勧めカテゴリ > マイナンバー  その他国税 > 申告と納税

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!(ブログ記事はカレンダーの下になります)

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!

最新情報をキャッチしたい方はdoorkeeperのコミュニティやこちらのカレンダーをチェック!

12月26日、国税庁ホームページ上に、こんなのがアップされてました。
税務署窓口へ税務関係書類を提出される際の「提出票」作成のお願い(PDF/215KB)

▼クリックすると大きな画像で見ることができます。
12

概要はというと

・平成29年1月から、納税者が(税理士含む)税務署に税務関係書類(申告書・届出書等)を提出する際は、「提出票」を記載・提出するのでご協力お願いします

・「提出票」に納税者は次の事項を記載します
1)氏名・法人名
2)税理士又は税理士法人名(税理士・税理士法人が提出する場合のみ)
3)電話番号
4)マイナンバーが記載された書類を提出するかどうか(チェック)
5)申告書等の控えを持参しているかどうか(チェック) 

・「提出票」は原則として納税者1人につき1枚作成

ってことで、えらい面倒です(´;ω;`) しかも「提出票」の様式は
「様式の体裁が国税局により多少異なることがあるため、国税庁ホームページへの掲載は予定しておりません」
とのこと。なんだなんだ、嫌がらせですか(´Д⊂)

ちなみに、個人課税部門に提出する等、総合窓口以外に提出される場合には、原則として提出票の作成は不要とのこと。e-Taxで送信する場合なんかはもちろん不要なわけで。

紙の申告書の提出を少しでも面倒くさくして、e-Taxに仕向ける作戦でしょうか!?まあ、マイナンバー導入により、厳格な書類の管理が必要なので始まった処置ではあるのですが…。
 


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。