キムラボ 〜 きむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

kimutax通信 > 日常

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!
10/27 東京 フリーランス向け確定申告セミナー「まだ申告で消耗してるの?」会計ソフト入力&申告書作成強化版
11/11 東京「逆算手帳」でビジョンを描く! 〜夢を着実にモノにする手帳術
11/12・19 東京「逆算手帳」で夢を着実にモノにする!ビジネス書著者によるワークショップ
11/21 東京 フリーランス向け確定申告セミナー「まだ申告で消耗してるの?」会計ソフト入力&申告書作成強化版

 ↓ 最新情報をキャッチしたい方は、doorkeeperのコミュニティにご登録を!

こんにちは!時間・行動・お金をセルフコントロールする術を、毎日ブログでお伝えしています。税理士の木村聡子(@kimutax)です。  

私としたことが、今までこちらのお店のことを、ブログで一度も書いたことがないことに気がついた!

というわけで今日は、ラーメン不毛地帯だった桜新町に突如現れた救世主・麺処さとうさんを紹介いたします!



なぜ桜新町はラーメン不毛地帯だったのか?(過去形)


自分が住んでいる街に、公園と、本屋と、這って帰れる距離のバーと、気の利いたカフェと、美味しいラーメン屋があれば、かなり人生幸せである。

これが私の持論。

ところが我が地元・桜新町(世田谷区)に、この中でなかなかなかったのが、美味しいラーメン屋。

以前、地元の不動産屋さんとの雑談の流れで、桜新町になぜラーメン屋が少ないのか聞いてみたところ

「桜新町は土地柄、貸店舗の上階にオーナーさんが住んでいることが多く、そのオーナーが
『においが酷い』
と思い込んでいて、ラーメン屋さんをテナントにしたがらないんですよ。
いまどき、換気設備をきちんとすれば、そんなこともないんですけどねぇ。」

と仰ってました

そんなラーメン不毛の地・桜新町に、救世主のごとく現れたのが、麺処さとうさん!
板橋のこちらのお店の2号店のようです。
麺処さとうさんの大家さん、ありがとう!!

麺処さとうさんは、定番だけじゃなく月替わりと「ゲリラ」が美味しい楽しい!


麺処さとうさんのラーメンは、定番で、塩、醤油、魚介豚骨、つけ麺があります。あっさりからこってりまで網羅したラインナップで、味の好みがバラバラな家族で行っても、きっとみんなが満足できるラーメン店。

私はひととおり食べつくしてしまいましたが、「こってり」カテゴリーの魚介豚骨でさえ、丁寧にとったダシとタレのバランスが絶妙で、臭さとかしつこさとかは、まったく感じません!何を食べても美味しい!

でも、麺処さとうさんの本領が発揮されるのが、月替わりの限定と、通称「ゲリラ」と呼ばれる、突発的に供されるイレギュラーメニューなのです!

麺処さとうさんのゲリラ麺・阿波尾鶏×名古屋コーチンの鶏そばを食べてみた!


たとえば、先月11月の月替わり限定はこちら。

えびの香りが立ち上るスープは、まるで海老のビスクスープのようでしたよ!

そして、この26日・27日の2日間限定で供された「ゲリラ」麺がこちら、阿波尾鶏×名古屋コーチンの鶏そばです!

▼まず、盛り付けからして美しすぎます。ちゃんとどんぶりをお客さんに正面に向けて出してくれます。
2016-12-26-13-54-59

▼澄みきったスープ。
2016-12-26-13-55-10

▼油膜もキラキラして美しい。
2016-12-26-13-55-39

スープを口に含んだ瞬間びっくりしたのが、言い方が適切じゃないかもしれませんが
「ドーナツみたい…」

ふくよかな甘み(おそらくダシをとるときの野菜の甘み?)と、さっぱりしたしつこくない鶏の油の香りが、まるでドーナツを食べたときにふわーっと口から鼻に抜ける甘い香りに似てるんです!

▼ストレートの細麺との相性もばっちり。ぱっつんとした、煮麺ぽいのどごし。
2016-12-26-13-56-34

麺処さとうさんがこのようなゲリラ麺を出しているのは、目先を変えてお客さんを飽きさせないようにするためではなく、どうやらとことん「ダシの追及」をしているからのようです。

今までも、昆布、鯛、煮干しと、個性的なゲリラ麺を食べてきましたが、どれもこれも、その暴れる素材をうまくまとめているところがさすがです。実は私、麺処さとうさんに出会うまで、ラーメンで一番好きなのは豚骨だったのですが、こちらでゲリラ麺を食べているうちに、他の「ダシ」の美味しさに目覚めてしまいました!

こうやって研究した成果が定番メニューにも活かされるのでしょうね。そのうち新メニューも出来たりして。

若くて研究熱心なラーメン店、麺処さとうさん、オススメです!
桜新町に出店してくれて、ほんとうにありがとう!!





※昨年12/11に私の2冊目の著書が発売されました!本屋さんなどで見かけましたら、まずはお手にとって頂けるだけでも、とても嬉しいです(^^)



この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。