キムラボ 〜 きむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

日刊 > 税務ニュース  お勧めカテゴリ > 確定申告

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!(ブログ記事はカレンダーの下になります)

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!

最新情報をキャッチしたい方はdoorkeeperのコミュニティやこちらのカレンダーをチェック!

12月12日、国税庁ホームページの国税広報参考資料がアップデートされました。今回は…

▼「平成29年2月広報用」が追加され…
消費税・地方消費税(個人事業者)の確定申告と納税は正しくお早めに|国税広報参考資料|国税庁
所得税及び復興特別所得税の確定申告書は自分でお早めに作成を|国税広報参考資料|国税庁

▼「平成28年12月広報用」の内容の一部に更新があったとのこと。
国税電子申告・納税システム(e-Tax)をご利用ください|国税広報参考資料|国税庁

「平成29年2月広報用」は、ようは、「個人事業主の消費税や所得税の確定申告はお早めに」ということなんですが、その中から、改めて目にしておいてほしいところを抜粋すると…

平成28年分の消費税の申告が必要な人

1)平成26年分の課税売上高が1,000万円を超える事業者
2)平成26年分の課税売上高が1,000万円以下の事業者で、平成27年12月末までに「消費税課税事業者選択届出書」を提出している事業者
3)1、2に該当しない場合で、平成27年1月1日から平成27年6月30日までの期間(特定期間)の「課税売上高」と「給与等支払額の合計額」が1,000万円を超える事業者
(注) 事業の用に供していた建物や機械などの譲渡収入も、課税売上高に含まれます。

マイナンバー

平成28年分から、消費税も所得税も、確定申告書には、マイナンバー(個人番号)の記載と、申告する本人の本人確認書類の提示又は写しの添付が必要に

納付期限と振替納税

納期限…所得税・平成29年3月15日(水)、消費税・平成29年3月31日(金)
振替日…所得税・平成29年4月20日(木)、消費税・平成29年4月25日(火) 

納付方法

現金納付、振替納税ほか、電子納税も可能。
そして平成28年分からは、クレジットカード納付もできるように。

…といったところが、ポイントです。
あと、12月広報用資料で新たに加わったのは何かというと↓ ↓ ↓

自宅や税理士事務所からe-Taxで提出された還付申告は3週間程度で処理しています(1月・2月に提出された場合は、2から3週間程度で処理しています。)。

これ、つまり電子申告すれば、還付金が2〜3週間で戻ってくるということ!
還付金が早く欲しければ電子申告してね!という「e-Taxのお願い」だったのでした。

※ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ 
にほんブログ村 
キムラボとは?  


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。