キムラボ 〜 旅する税理士・木村聡子のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

日刊 > 日々のヒント

こんにちは!時間・行動・お金をセルフコントロールする術を、毎日ブログでお伝えしています。税理士の木村聡子(@kimutax)です。昨日、今までちょっとやったことないタイプの新しいお仕事のご依頼をいただきました。でも、今の私にとってまさにやりたかった仕事なので、とてもウレシイです!

さて今日の「日々のヒント」は、、、

2017年1月26日 気乗りしない仕事にぶつかった時、カンタンに着手できる「おまじない」があります。

※ブログランキングに参加しています! 更新のはげみにクリックして頂けると嬉しいです。

クレーム処理
長時間を要することが目に見えているハードな案件
自分の経理(←おい)

私も人間なので、ときどき、気乗りのしない仕事はあります。

気乗りのしない仕事にぶつかった時の対処法も、いくつかエントリーにしてきました。



今回も、気乗りのしない仕事をどうやってこなすか、がテーマですが
最近、ある「おまじない」を唱えるようにすると、仕事が進むことに気がつきました。それは

こなそう。とにかく、手をつけよう。
手をつければ、この気乗りしない仕事が終わるときが
どんどん近づくのだから。

気乗りしない仕事を後回しにしても
ずっと、その、いやな気持が長引くだけなので
「手をつければ、いやな気持とオサラバする日(時間)が、早く来る!」
と、自分に言い聞かせます。すると、すんなりその仕事に取り組むことができます。

みなさんも騙されたと思って、イヤな仕事にぶつかったら、この「おまじない」唱えてみてくださいね。
とくにクレーム処理など「勇気が必要系」なお仕事には、絶大なる効果を発揮します!

でも、不思議なんですけどね
あんなにイヤだイヤだと、逃げていたことも
やってみたら、あっけないくらい、すんなりいくものなんですよ。

なので、さあ、少しでも手をつけてみましょう♪

S001_megane0120140830145829_TP_V

木村の「日々のヒント」では、気張ったことではなく、仕事にちょっと役立ったり、生活をちょっと豊かにするヒントをお届けしています。今後もどうぞよろしく(^^)

※私の2冊目の著書です。ありがたいことに、韓国でも翻訳出版されました!2/11にはオーディオブックも出ます。今年は3冊目の著書を出すべく、準備中です。
 

この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。