キムラボ 〜 旅する税理士・木村聡子のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

お勧めカテゴリ > 確定申告  所得税 > 所得の種類と課税のしくみ

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!
8/8 東京 フリーランス向け確定申告セミナー@木村税務会計事務所(桜新町/用賀)
8/9 東京 フリーランス向け確定申告セミナー@木村税務会計事務所(桜新町/用賀)

 ↓ 最新情報をキャッチしたい方は、doorkeeperのコミュニティにご登録を!

こんにちは!時間・行動・お金をセルフコントロールする術を毎日ブログでお伝えしています。税理士の木村聡子(@kimutax)です。

いよいよ来月から確定申告の受付が開始となります。私も時節柄、確定申告がらみの相談・質問を受けることが多くなってきました。そこでこれからしばらくは、1日1つ確定申告に絡んだエントリーをアップしたいと思います。

questions-1014060_640


「これは申告の対象?」悩みナンバー1・保険金収入


いつもの年にはない収入があった方は、
「これって、税金がかかる?かからないの?」
と不安に思われることが多いかと思います。
 
そんな収入の中の代表格は「保険金収入」ではないでしょうか

この「保険金収入」、一筋縄ではいかない


というのも、保険金や給付金は、いろいろ種類がある上に、契約者・被保険者・受取人が誰かで、課される税金が変わってくるからです。

そのせいで、保険金に対する税金は、一筋縄ではいかない、たいへんわかりづらいものとなっています。そこで今回は、保険金収入と税金の関係をまとめてみました。

「保険料を払った人」と「保険金を受け取った人」が誰かで考えるのがポイント


まず考え方の基本ですが、保険料負担者保険金受取人同一人の場合には、保険金収入には所得税が課されます。そしてこの場合に、保険金の受取方法(一度に受け取るか、年金で受け取るか)により、一時所得扱い(一度に受け取る場合)になるか、雑所得扱い(年金で受け取る場合)になるか、分かれることになります。

保険料負担者保険金受取人異なる場合には、保険金収入を得た方に贈与税が課税されます。これはなんとなく理解できますよね。保険料を別な人が負担してくれていたら、それは保険金受取人への「ギフト」なわけですから。

死亡保険金については、保険料負担者被保険者同一人の場合——つまり、被相続人が
「自分が死んだ後に保険金がおりるようにしておいてあげよう」
と保険をかけていた場合には、保険金には相続税が課されることになります。
(ただし法定相続人の数×500万円の非課税枠があります)

以上が大まかな考え方。
あとは非課税のものや金融類似商品があります。

まとめ


これらを表にまとめてみました。ただ、保険金の種類は色々ありますし受け取り方のバリエーションもあるので、これでも全部の保険のケースはカバーしきれていません。

96e70276

保険金が振り込まれたときの通知書等に、いちおう課税の取り扱いが書いてあるのですが、それも一般の方にとってはやや難しい表現で書かれているなぁと、いつも感じています。

なので、判断に自信がないときは、保険会社の方や税理士にご確認をされることをおすすめします。


※ブログランキングに参加しています! 
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ 
にほんブログ村 
きむカフェとは? 

木村の「経営のヒント集」は、気張った言葉ではなく、自分の実体験や経験にもとづくささやかな経営上の「ヒント」を書き続けていきたいと思っています。今後もどはうぞよろしく(^^)  

※昨年12/11に私の2冊目の著書が発売されました!本屋さんなどで見かけましたら、まずはお手にとって頂けるだけでも、とても嬉しいです(^^)

この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。