キムラボ 〜 旅する税理士・木村聡子のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

日刊 > 税務ニュース  その他国税 > 印紙税

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!
7/01 東京【キャンセル待ち】フリーランス向け確定申告セミナー@kitchen Bee(秋葉原)
7/16 東京 フリーランス向け確定申告セミナー@セミナールームIBTA(田町)
7/22 広島 フリーランス向け確定申告セミナー@広島オフィスセンター(ズムスタそば)
7/23 広島 フリーランス向け確定申告セミナー@広島オフィスセンター(ズムスタそば)

 ↓ 最新情報をキャッチしたい方は、doorkeeperのコミュニティにご登録を!

1月24日、国税庁ホームページに、「平成29年度分の預貯金通帳等に係る印紙税一括納付の手続について」が掲載されました。
預貯金通帳等も印紙税の課税文書で、1通帳あたり印紙税を200円納付しなくてはなりません。また通帳関係については、1年以上にわたって使用すると、1年区切りで1冊の通帳を作成したものとみなされることになっています。

しかし預貯金通帳は、数量も多く、常に1年経過分について注意しておくことはタイヘンです。そこで簡便な印紙の納付方法が定められており、それがこの一括納付です。
 
一括納付は、預貯金通帳の数と預貯金口座の数がほぼ同じであることに着目し、所轄税務署長の承認を受けた場合には、毎年4月1日現在の預貯金口座の数によって申告納税し、その後改帳などによって新たに通帳を交付しても、印紙税の納付関係は発生させないことにするものです。

一括納付の申請の受付期間は、2月16日から3月15日まで。個人の確定申告の受付期間と同じですね。

一括納付の承認を受けた金融機関は、平成29年5月1日(月)までに、平成29年4月1日現在の預貯金口座数(休眠口座を除く)を申告し、印紙税を納めることになります。

image

ちょっとした豆知識でした!

※ブログランキングに参加しています。更新の励みにクリック頂けるととても嬉しいです。


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。