キムラボ 〜 きむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

このたび、新しいブログを立ち上げました。今後はこちらで更新をしてまいります。
 https://akirako.jp/
引き続きお読みくださるという方は、お手数おかけいたしますが、新ブログをブックマーク、もしくは、リーダーに登録して頂けましたら嬉しいです。こちらのブログ(ライブドアブログ)は更新はしませんが、残しておきます。
ご訪問、ありがとうございました。


日刊 > 税務ニュース  所得税 > 源泉徴収

先日もお伝えしたとおり、来年(平成29年)から、源泉徴収税額表が変わります。

そして今日、国税庁ホームページに、平成29年版「源泉徴収のしかた」と「あらまし」がアップされました。


やはり主要な変更点はというと、給与所得者の源泉徴収の改正ですね。

大切なことなので、今回も書いておこう。所得税の改正により、平成29年から給与収入が年1,000万円を超える人の給与所得控除が、220万円で頭止めになります。

その影響で、「その月の社会保険料等控除後の給与等の金額」が833,000円以上の人は、来年から源泉徴収税額が今より高くなります(甲欄の場合)。かなりのお給料取りの方だけに影響のある改正のように思えるかもしれませんが、中小企業でも役員クラスであれば改正の影響を受ける方も多いことでしょう。

ソフトのアップデート等も含め、年明け最初の給与支給時に間違いがないよう気をつけたいところです。

※税務署で配布する「平成29年版 源泉徴収のあらまし」について、一部誤りがあるそうです。253ページの〔非居住者に対する課税関係の概要〕の表のところ。正誤表はこちら(PDF)。生面保険→生命保険とか、致命的な判断ミスに繋がるような誤りではないけどね。
 
※ブログランキングに参加しています! 
 
経理・会計・税金 ブログランキングへ
キムラボとは?

※昨年12/11に私の2冊目の著書が発売されました!本屋さんなどで見かけましたら、まずはお手にとって頂けるだけでも、とても嬉しいです(^^) 2015-12-11 


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。