キムラボ 〜 きむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

kimutax通信 > 読書感想文  kimutax通信 > 役立つサイト

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!
11/21午後 東京 フリーランス向け確定申告セミナー会計ソフト入力&申告書作成強化版
12/2&9午前 東京 逆算手帳(A)ビジョン作成ワークショップ
12/2午後 東京 逆算手帳(B)プランニングセミナー
12/3&10午前 東京 逆算手帳(A)ビジョン作成ワークショップ
12/3午後 東京 逆算手帳(B)プランニングセミナー
12/4午後 東京 税理士ブロガー向け「税金ネタをブログ記事にする方法教えます!」
12/8夜 オンラインZoom 逆算手帳(B)プランニングセミナー
12/9午後 東京 逆算手帳(C)ガントチャート活用セミナー
12/10午後 東京 逆算手帳(D)デイリー・ウィークリー活用セミナー
12/12夜 オンラインZoom 逆算手帳(C)ガントチャート
12/15夜 オンラインZoom 逆算手帳(D)デイリー・ウィークリー活用セミナー
(残席2)12/19午後 東京 士業向け「Facebookページ活用法」セミナー
12/29夜 東京 逆算手帳ユーザー2018年望年会

最新情報をキャッチしたい方はdoorkeeperのコミュニティやこちらのカレンダーをチェック!

こんにちは!時間・行動・お金をセルフコントロールする術を、ブログでお伝えしています。セルフコントロールアドバイザー、税理士の木村聡子(@kimutax)です。

昨日の鴨川市商工会でのセミナー、商工会の方々にたいへんお世話になりました。鴨川はロッテの秋季キャンプ地でもあるんですね。「野球が好きなんです」とお話ししたら、なんとロッテのグッズを頂いちゃいました

さて今日は、顧問先の社長から教えて頂いたばかりの「flier」(フライヤー)というウェブサービスについて、ご紹介します(社長、ありがとうございます!)。

KIM blog-1 160128

みなさんこの「フライヤー」ってサイト、ご存知でした?私は知りませんでした!
 

驚きのサービス「flier」(フライヤー)とは


フライヤー は、本の要約サイトです。
なんとビジネス書を、1冊わずか10分で読めるというから驚きです。

フライヤーとは、バンドやってる人などはご存知の言葉。次回ライブ告知や、バンドのカラーなどが伝わるようコンパクトに作られた「チラシ」をフライヤーと言い、ライブハウスなどで配るのですが。まさにこのウェブサービス「フライヤー」は、ビジネス書のチラシ倉庫のようなサイトです。

一瞬「それって、どうよ?」と思ったけれど…


1冊を10分でつまみ読みして、読んだ気分になるなんて。。。
「それって、どうよ!」
と、正直一瞬思いましたが、顧問先の社長も

「無料でも読める本があるので、取り敢えず、無料会員で使ってみて、良さそうだったらプランのアップグレードをしてみようと思っています。」

と仰っていたので、まずはものは試し。無料会員登録です。

 KIM blog-2 160128

無料で読める要約も、錚々たるベストセラー揃いです。まずはお世話になっているダイヤモンド社さんから出ている、前から読んでみたかった森川亮さんの「シンプルに考える」の要約を読んでみました!

要約とはいえ転載禁止ですから、ここでキャプチャ画面などは披露できませんが、ウェブでも、PDFでも、スマフォアプリでも、要約を読むことができます。

しかも、ほんとうに10分以内でさくっと読める!
読んだらこのように「読了」マークがつきます。

KIM blog-3 160128

要約も単なる抜粋ではなく、きちんと「要約者」が読み込んだ上での要約で、しかも本の内容を損なわないような工夫がされているようです。

要約は内容を大胆に凝縮し、短時間で本の内容をつかめる一方で、印象的なシーンやエピソードは極力そのまま盛り込むという工夫をしています。本の著者に自らチェックしてもらうなど、要約の質を高める取り組みも行っています。

そこで試しに、読んだことがあるこの本の要約もチェックしてみました。

KIM blog-4 160128

確かに「要約」を読んでいるといよりは、短い良質なエッセーやコンテンツを読んでいるようです。本の起承転結や、著者が最も訴えたいことがちゃんとわかるようになっています。よくある「続きは本書で!」「肝心の部分は、見せませんよ〜」といったような、「一部チラ見せ」ではありません!本の内容はそのままに、別な著作物を読んでいるような気がします。

スタンフォードの自分を変える教室(ケリー・マクゴニガル)を読みました! : kimutax カフェ(きむカフェ)

「フライヤー」は著者にとって営業妨害か?


かといって、これが著者や出版社にとって営業妨害かというと、そうではなさそう。

「フライヤー」代表の大賀康史さんも「電車のなかでスマートフォンを片手に本を読むきっかけを入手できたら、読書する習慣を底上げすることができる」と仰ってます。

読者にとっては、Amazonなどの立ち読み機能よりもその本の内容をより深く知った上で、購入の判断ができます。だから本を買う時に「ハズレ」がなくなります。「ハズレ」がなくなるから、本を購入することがリスクではなくなります。良質な本は、よりしっかり売れるようになることでしょう。

著者にとっては「要約のプロ」が要約してくれるわけですから、自分で中途半端にまとめるより、宣伝になってありがたいことです。

そして、中身を確認して買ってもらえることで、私のような無名の著者にとっては、本を購入していただけるチャンスが広がることにもなります。

ちなみに、特定の本の要約のある無しは、サイト上部の検索窓で調べることができまして…

KIM blog-5 160128

私の本の要約はまだ無かったので、図々しくも、リクエストを送らせていただきました 

まとめ


私の今までの書籍の購入動機は、次のようなものでした。

・信頼できるブログ等の書評
・いわゆるジャケ(表紙)買い
・好きな著者のものをまとめ読み 

これに確実に「フライヤー」が加わりそうです。というわけで、早速、有料会員登録してみようと思います。

有料プランは、読み放題の月額2,160円のコース(ゴールド)と、5冊まで閲覧可能な月額540円のコース(シルバー)があります。看板に偽りなしでほんとうに1冊10分以内でサクサク読めますから、本好きさんには、ゴールドプランのほうが良さそうですね!私ももちろん、ゴールドプランにしてみます。


※ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 
きむカフェとは? 

※昨年12/11に私の2冊目の著書が発売されました!本屋さんなどで見かけましたら、まずはお手にとって頂けるだけでも、とても嬉しいです(^^)
 

この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。