キムラボ 〜 旅する税理士・木村聡子のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

日刊 > 税務ニュース  その他国税 > その他

12月28日、国税庁ホームページ上に「市販の会計ソフトによる経理処理等を行っている場合の国税関係帳簿書類の保存等について」がアップされました。

これ、実務に携わっていても、よく受ける質問なんですよね。
内容をかいつまんで言うと

Q:市販の会計ソフトを使えば、帳簿書類は紙で保存しなくても、OK?
A:(税務署長等の承認を受けるないと)ダメです。

ということ。もしも、紙ではなく、電子(電磁的記録等)で保存したい場合は、法令で定められた要件を満たしたソフトや設備等を使い、税務署長等の承認を受ける必要があります。


CK20160626273814_TP_V

※ブログランキングに参加しています!  


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。