キムラボ 〜 きむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

日刊 > 日々のヒント  経営 > その他

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!
10/27 東京 フリーランス向け確定申告セミナー「まだ申告で消耗してるの?」会計ソフト入力&申告書作成強化版
11/11 東京「逆算手帳」でビジョンを描く! 〜夢を着実にモノにする手帳術
11/12・19 東京「逆算手帳」で夢を着実にモノにする!ビジネス書著者によるワークショップ
11/21 東京 フリーランス向け確定申告セミナー「まだ申告で消耗してるの?」会計ソフト入力&申告書作成強化版

 ↓ 最新情報をキャッチしたい方は、doorkeeperのコミュニティにご登録を!

おはようございます!時間・行動・お金をセルフコントロールする術を、毎日ブログでお伝えしています。税理士の木村聡子(@kimutax)です。今日は日曜ですが、事務所でのんびり内勤します。明日から1泊2日で東北出張なので、その準備もしなくちゃ!

さて今日の「日々のヒント」は、、、

2016年12月18日 自営業・フリーランスはキャッシュポイント(収入源)を複数持ちましょう。そして新たなキャッシュポイントを作るコツは…

image


昨日、立花岳志さん & 大塚彩子さんのセミナーに参加しました。ゲストスピーカー5名のお話も、ワークもとても素晴らしかったです。2017年以降の自分がやるべきことの棚卸しもしっかりできました。

特にゲストスピーカーの1人であるキッチンスタジオ・Kitchen Bee経営  梅村小百合さんのお話しから、中小企業経営者の方や、フリーランスの方に大きなヒントになる部分があったので、今日は梅村さんのお話しから得たことを、少しおすそ分けいたします。

梅村さんも起業した当初は、多くの経営者の例に漏れず、キッチンスタジオ事業は赤字。そこでしばらくは他のお仕事との二刀流で乗り切られたそうです。

また、オフレコ部分があるので詳細は言えないのですが、他のスピーカーの方も、独立当初1年間、副業で食いつないだそうです。

このように自営業やフリーランスの方は、仕事を続けていくためには本業だけに固執せず、キャッシュポイントをいくつか持つことが大事です。

実は私も、2011年に1人で事務所を始めて一時期、税務会計顧問業がうまくいかない時期があり、その際に救ってくれたのが、セミナー講師業であり、執筆業でした。

この複数のキャッシュポイントを持つことは、「食いぶちを稼ぐ」だけではなく、

リスクヘッジ効果…2足、3足のわらじを履くことで、時代の変化に翻弄されにくくなる
(流行りすたりでダメになる事業があったときに、他の事業がカバーしてくれる)
シナジー効果…事業相互に好影響が生まれる
(例えば私の場合、講師業をすることで、顧問先への説明やプレゼンも上手になる、等)

こういった効果が期待できます。

でも
「キャッシュポイントを複数持とう、と言われても…。自分はいったい、本業以外に何ができるのか?」
と思われるかもしれませんね。

実は「人に乞われた仕事」にヒントがあります。梅村さんの副業も、人にお願いされたことから始めた仕事でした。

松浦弥太郎さんも、古着のバイヤーをしていたところ、人に頼まれて古書を仕入れるうちに書店の店長になり、エッセーを書いていたところ、乞われて暮らしの手帖の編集長になりました。松浦さんの生き方など、一見流されているようですが、確実に頼まれごとをモノにしていくことで、信頼と実績を得ています。

このように
「自分が売り込んでもいないのに、他人から頼まれたこと」
に、案外、自社(自分)のニーズがあったりします。

周囲から
「こんなことできませんか?(こんな商品、ありませんか?)」
と言われたら、それは大きなヒントです。私の講師業や執筆業も、よく考えたら「頼まれごと」が原点だったなぁ。

※ブログランキングに参加しています!

経理・会計・税金 ブログランキングへ
きむカフェとは?  

木村の「日々のヒント」では、気張ったことではなく、仕事にちょっと役立ったり、生活をちょっと豊かにするヒントをお届けしています。今後もどうぞよろしく(^^) 

※昨年の12/11に私の2冊目の著書が発売されました!書店などで見かけましたら、手に取ってちらっと読んで頂けるだけでも相当嬉しいです       
 

この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。