キムラボ 〜 きむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

kimutax通信 > 広島東洋カープ

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!
10/27 東京 フリーランス向け確定申告セミナー「まだ申告で消耗してるの?」会計ソフト入力&申告書作成強化版
11/11 東京「逆算手帳」でビジョンを描く! 〜夢を着実にモノにする手帳術
11/12・19 東京「逆算手帳」で夢を着実にモノにする!ビジネス書著者によるワークショップ
11/21 東京 フリーランス向け確定申告セミナー「まだ申告で消耗してるの?」会計ソフト入力&申告書作成強化版

 ↓ 最新情報をキャッチしたい方は、doorkeeperのコミュニティにご登録を!

こんにちは!時間・行動・お金をセルフコントロールする術を、毎日ブログでお伝えしています。税理士の木村聡子(@kimutax)です。

今日はたいへん久しぶりの、我が広島カープの試合観戦記です。

観に行ったのはこの試合。
この日、私は試合を観ながらも、あるチャレンジをしたのでした!それは…

試合中のビールとダイエットは、果たして両立するのか?


ところで、突然ですが私はビールが大好きです。夏の屋外球場で飲むビールほど魅惑的なものはありません。


特に、カープの成績が好調な昨今のビールの進み具合はすさまじく、ここ3年ほどは、プロ野球のシーズンを1つ経るごとに、体重が2〜3kgずつ増加している始末。

これでは、まずい。さすがに近年の肉の付き方に危機感を持ち、1試合のビールの杯数を制限するなど、試行錯誤をしてきました。しかし、どうも効果が上がらない。

そんなある日。私は自分の手元を見ていて気がつきました。


これ(Apple Watch)だ!!!!と。

ご存知の方も多いかと思いますが、我らがカープはスクワット応援という、立ったり座ったりする激しい応援スタイルで知られています。



して、Apple Watchには、活動量計が付いています!

そうなんです。「スクワット応援×Apple Watch×ダイエット」で閃いたのです!

スクワット応援で消費したカロリー分だけ、ビールを飲めば良いのでは?と!! なんとも建設的で前向きで健康的なアイデアではありませんか!

試合経過と消費カロリーの推移


というわけで、パフォーマンスシート(応援専用席)に陣取った7月10日。作戦決行です。

果たして、1試合フルにスクワット応援をして、私は何キロカロリー消費できるのでしょうか?そして私は何杯分のビールを飲む権利を得ることができるのでしょうか?

▼Apple Watchのワークアウトというアプリを使います。エクササイズ「その他」を押して、プレーボール直前に消費カロリー計測スタート。


 ▼1回表終了時(累計52キロカロリー消費)  

1回表 ベイスターズの攻撃
1:試合開始
2:桑原 低めのチェンジアップに空振り三振でバッターアウト 1アウト
3:石川 ファーストゴロ 2アウト
4:筒香 センターへのツーベース 2塁
5:ロペス 低めの落ちる球を見送りフォアボールを選ぶ 1,2塁
6:宮崎 一打先制の場面で低めのカーブを打つもサードゴロ 3アウトチェンジ

このイニングで52キロカロリー消費。

消費カロリーは「活動時」というところだけを見ていきます。

相手チームの攻撃の時は、基本的に着席しおとなしくしているので、消費カロリーも控えめです。 

▼1回裏終了時(累計162キロカロリー消費)
 

1回裏 カープの攻撃
1:田中 センターへのヒットを放つ 1塁
2:菊池 低めの変化球に空振り三振でバッターアウト 1アウト
3:丸 ど真ん中の真っ直ぐを打つもライトフライ 2アウト
4:鈴木 サードへの内野安打 1,2塁
5:松山 9球粘った末にフォアボールを選ぶ 満塁
6:新井 一打先制の場面で内角の落ちる球に空振り三振!決定機を逃す 3アウトチェンジ

このイニングで110キロカロリー消費。

好機は逃しましたが、やはりチャンスになると消費カロリーアップ!ビール1杯140キロカロリーだとすると、すでに1回の裏表で1杯分の消費カロリーノルマ達成です。

▼2回表終了時(累計187キロカロリー消費)
 

2回表 ベイスターズの攻撃
1:嶺井 空振りの三振を喫する 1アウト
2:梶谷 ボテボテのピッチャーゴロ 2アウト
3:今永 外角の落ちる球を打つもキャッチャーゴロ 3アウトチェンジ

このイニングで25キロカロリー消費。


ベイスターズの攻撃がサクサク終わったので、ほぼ基礎代謝分くらいしか消費していません。

▼2回裏終了時(累計210キロカロリー消費)

2回裏 カープの攻撃
1:安部 外角のスライダーを打つもセンターフライ 1アウト
2:會澤 高めのストレートを打つもライトフライ 2アウト
3:野村 高めのボール球につられて空振り三振 3アウトチェンジ

このイニングで23キロカロリー消費。


カープもあっさりした攻撃で、まったくカロリー消費が進みません!

▼3回表終了時(累計250キロカロリー消費)

3回表 ベイスターズの攻撃
1:倉本 レフトへのヒットで出塁 1塁
2:桑原 1-0からレフトへのタイムリーツーベースでDeNA先制! 広0-1D 2塁
3:石川 見事送りバントを成功させる 1アウト3塁
4:筒香 内角の変化球を打つもライトフライ 2アウト
5:ロペス 内角のツーシームを打つもサードライナー 3アウトチェンジ

うぐぐぐ。先制されてしまった!
このイニングで40キロカロリー消費。

相手の攻撃時でも、ハラハラすると多少カロリー消費は進むようです。

▼3回裏終了時(累計275キロカロリー消費)

3回裏 カープの攻撃
1:田中 空振りの三振を喫する 1アウト
2:菊池 外角のスライダーを打つもセカンドフライ 2アウト
3:丸 外角の真っ直ぐを打つもショートライナー 3アウトチェンジ

このイニングで35キロカロリー消費。


ベイスターズの好投手今永を前に、一向にカロリー消費が進みません!すなわち、美味しくビールを呑むことができません!

▼4回表終了時(累計296キロカロリー消費)
 

4回表 ベイスターズの攻撃
1:宮崎 低めのチェンジアップを打つもレフトフライ 1アウト
2:嶺井 外角のスライダーを打つもセンターフライ 2アウト
3:梶谷 空振りの三振を喫する 3アウトチェンジ

このイニングで21キロカロリー消費。


カープ野村とベイスターズ今永両投手好調で、投手戦の様相。スクワット応援でダイエットする目論見が、このままでは企画倒れに終わるのではという懸念が…。

▼4回裏終了時(累計359キロカロリー消費)

4回裏 カープの攻撃
1:鈴木 レフトへのヒットで出塁 1塁
2:松山 ファウルフライを嶺井(捕)が捕球してバッターアウト 1アウト
3:一塁走者鈴木:盗塁成功 2塁
4:新井 1アウト2塁から低めの落ちる球を打つもライトフライ 2アウト3塁
5:安部 カウント2-2から外角のストレートに空振り三振!決定機を逃す 3アウトチェンジ

このイニングで63キロカロリー消費。  

1回裏と比べると、打者数が少ない分スクワット回数が減るので、消費カロリーが少なかったです。

▼5回表終了時(累計389キロカロリー消費)

5回表 ベイスターズの攻撃
1:今永 外角のスライダーに空振り三振 1アウト
2:倉本 8球粘るも内角高めのストレートに見逃し三振 2アウト
3:桑原 低めのチェンジアップを打つもサードゴロ 3アウトチェンジ

このイニングで30キロカロリー消費。

相手が三者凡退だと、25〜30キロカロリーの消費に落ち着くようです。

▼5回裏終了時(累計444キロカロリー消費)
 

5回裏 カープの攻撃
1:會澤 高めのストレートを打つもライトフライ 1アウト
2:野村 外角のストレートに空振り三振でバッターアウト 2アウト
3:田中 レフトへのヒットで出塁 1塁
4:菊池 高めの球をレフトへ打ってヒット 1,3塁
5:丸 ランナー1,3塁からセカンドゴロ 3アウトチェンジ

このイニングで55キロカロリー消費。

なんかこう、もっと、カロリーが燃える瞬間がほしい!!!

▼6回表終了時(累計495キロカロリー消費)
 

6回表 ベイスターズの攻撃
1:石川 ど真ん中のカーブを打つもショートゴロ 1アウト
2:筒香 センターへのヒットを放つ 1塁
3:ロペス ヒット 1,2塁
4:宮崎 内角のツーシームを打つも6-4-3のダブルプレー 3アウトチェンジ

このイニングで51キロカロリー消費。 

スタジアムに来ている友人に会いに行ったりして動いたので、相手の攻撃時ですが、少し多めのカロリー消費。

▼6回裏終了時(累計525キロカロリー消費)
 

6回裏 カープの攻撃
1:鈴木 レフトへのヒットで出塁 1塁
2:松山 外角のスライダーを打つも5-4-3のダブルプレー 2アウト
3:新井 外角のスライダーを打つもファーストゴロ 3アウトチェンジ

このイニングで30キロカロリー消費。ここまでで、ビール3杯分のくらいの消費量。          

▼7回表終了時(累計556キロカロリー消費)
 

7回表 ベイスターズの攻撃
1:嶺井 外角のカットボールに空振り三振 1アウト
2:梶谷 内角のカットボールを打つもセカンドフライ 2アウト
3:今永 外角のチェンジアップを打つもショートゴロ 3アウトチェンジ

このイニングで41キロカロリー消費。

ラッキーセブンに備えて、お手洗いに行ったりジェット風船をフウフウ膨らませたためか、相手の攻撃時、かつ、三者凡退にもかかわらず、若干多めのカロリー消費。 

▼7回裏終了時(累計607キロカロリー消費)
 

7回裏 カープの攻撃
1:安部 低めの変化球を打つもサードゴロ 1アウト
2:會澤 レフトへの二塁打 2塁
3:バッター野村に代わり、「強力打線の隠し玉」バティスタ
4:バティスタ ランナー2塁の1-0からレフトスタンドへの2ランホームランで広島逆転! 広2-1D
5:田中 センターへのヒットで出塁 1塁
6:菊池 見事送りバントを決める 2アウト2塁
7:丸 ランナー2塁から外角の変化球を打つもセカンドゴロ 3アウトチェンジ

やった逆転!
隣で見ていた友人は、涙ぐんでました。
このイニングで51キロカロリー消費。

あら?思ったより消費カロリーが少ない。

ホームランでの得点より、コツコツランナーをためて攻撃が長引かないと、 ダイエットにはならないようです。

▼8回表終了時(累計649キロカロリー消費)
 

8回表 ベイスターズの攻撃
1:ピッチャー野村に代わって力投でねじ伏せる中崎がマウンドにあがる
2:倉本 内角の真っ直ぐを打つもレフトフライ 1アウト
3:桑原 レフトへのツーベース 2塁
4:石川 高めのスライダーに空振り三振でバッターアウト 2アウト
5:筒香 一打同点の場面で高めの真っ直ぐを打つもショートゴロ 3アウトチェンジ

このイニングで42キロカロリー消費。

スコアリングポジションにランナーが進んで、ちょっとドキドキ。その分カロリー消費も進みました。

▼8回裏終了時(累計756キロカロリー消費)


8回裏 カープの攻撃
1:ピッチャー今永に代わって「右の強打者封じ」加賀がマウンドにあがる
2:鈴木 レフトへのツーベース 2塁
3:ピッチャー加賀に代わって「接戦に不可欠な男」田中健がマウンドにあがる
4:松山 ランナー2塁の1-0からセンターへのタイムリースリーベース! 広3-1D 3塁
5:3塁走者松山に代わり、快足で駆け抜ける野間
6:新井 敬遠ぎみのフォアボールで歩かされる 1,3塁
7:1塁走者新井に代わり、俊足を武器にする上本
8:一塁走者上本:すかさず初球から走って盗塁成功 2,3塁
9:安部 ランナー2,3塁の2-2からライトへのタイムリーヒット 広5-1D 1塁
10:會澤 空振り三振に倒れるもスタートを切っていた一塁走者安部が盗塁成功 1アウト2塁
11:バッター中崎に代わり、「広角ミート打法」西川
12:西川 外角のスライダーを打つもセカンドゴロ 2アウト3塁
13:ピッチャー田中健に代わってエスコバーがマウンドにあがる
14:田中 154キロの真っ直ぐを打つもショートゴロ 3アウトチェンジ

ベイスターズを4点差に突き放す攻撃!このイニングで107キロカロリー消費。

消費カロリーは、単純に応援している時間と比例するようです。

▼試合終了!(累計785キロカロリー消費)

9回表 ベイスターズの攻撃
1:ピッチャー中崎に代わって「鯉投乱麻の火消し人」今村がマウンドにあがる 守備変更:野間→レフト 守備変更:上本→サード 守備変更:安部サード→ファースト
2:ロペス 外角のストレートを打つもセカンドゴロ 1アウト
3:宮崎 低めのフォークを打つもセンターフライ 2アウト
4:バッター嶺井に代わり、「ハマの彗星」乙坂
5:乙坂 外角のフォークを打つもセカンドゴロ ゲームセット
試合終了!!

このイニングで29キロカロリー消費。

点差が離れてドキドキ感もなくなったせいでしょうか。また、最近は抑えの今村投手も安定しているせいでしょうか。心拍数の高まりもなく、ラストイニングの消費カロリーは少なめでした。

スクワット応援1試合で785キロカロリーの消費でした!


名称未設定

感想ですが
「予想以上に、カロリー消費できるじゃないか!」と感じました。

活動量計を使うと、刻々と消費されるカロリーがわかるので、応援をする励みにもなりますし、楽しいですよ。

気をつけたことですが、スクワットの際は座った時の反動を利用するのでなく、じんわりと太ももへの負荷を意識して、ゆっくり立ち上がるようにしました。

また、腕を上げる時は、手をぴーんと伸ばした状態でしばしキープ。二の腕にほどよく負荷を感じるようにすると、さらにスクワット応援の運動効果が上がるのではないでしょうか!

ただ、785キロカロリーというと、だいたいお弁当とビール1杯分くらいですね。カープの応援が激しいからと言って、普通に球場でご飯を食べて、ビールを2杯3杯と呑むのは、気をつけたほうが良さそうです。

あとが記


ライオンズファンの友人に

「スクワット応援で785キロカロリーも消費しちゃった!」

と話したところ

「前から疑問だったんですが、カープのスクワット応援と、ロッテやライオンズの飛んで跳ねる系の応援と、どっちがカロリー消費するんですかね?」

という反応が返ってきました!

そこでさらに実験をすべく、今日はこれから活動量計をつけてライオンズの応援をしてみます。


結果は、明日のブログにて!

※私の2冊目の著書です。ありがたいことに、韓国でも翻訳出版されました!2/11にはオーディオブックも出ました。今年は3冊目の著書を出すべく、準備中です。

この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。