キムラボ 〜 きむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

IT・ブログ・SNS

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!
11/21午後 東京 フリーランス向け確定申告セミナー会計ソフト入力&申告書作成強化版
12/2&9午前 東京 逆算手帳(A)ビジョン作成ワークショップ
12/2午後 東京 逆算手帳(B)プランニングセミナー
12/3&10午前 東京 逆算手帳(A)ビジョン作成ワークショップ
12/3午後 東京 逆算手帳(B)プランニングセミナー
12/4午後 東京 税理士ブロガー向け「税金ネタをブログ記事にする方法教えます!」
12/8夜 オンラインZoom 逆算手帳(B)プランニングセミナー
12/9午後 東京 逆算手帳(C)ガントチャート活用セミナー
12/10午後 東京 逆算手帳(D)デイリー・ウィークリー活用セミナー
12/12夜 オンラインZoom 逆算手帳(C)ガントチャート
12/15夜 オンラインZoom 逆算手帳(D)デイリー・ウィークリー活用セミナー
(残席2)12/19午後 東京 士業向け「Facebookページ活用法」セミナー
12/29夜 東京 逆算手帳ユーザー2018年望年会

最新情報をキャッチしたい方はdoorkeeperのコミュニティやこちらのカレンダーをチェック!

こんにちは!時間・行動・お金をセルフコントロールする術を、毎日ブログでお伝えしています。税理士の木村聡子(@kimutax)です。 こんどの月・火と事務所の模様替えをします。今日は完全休養日ですが、明日は月末にやるべきことを先行してやるようにします!

さて、今日はブログ運営ネタです。このブログの過去1ヶ月(12/28〜1/27)のPV(ページビュー)数が10万を超えました

17
10万PVはトップアマレベルで、これでようやくブログ上級者への門を叩けたといえるでしょう。実は今年の目標が月間20万PVでして、「3月には月間10万PV突破」を中間目標にしていたので、1月での第一関門突破は、小躍りするほど嬉しいです。

そこで今回は、このブログを読んでいるブロガーさん向けに
「10万PV到達に向けて、私が工夫したこと」
を、余すところなく書いてみます。

※ブログランキングに参加しています!
キムラボとは?   
 

やっぱり、独学より「師匠」に教わるのが近道です


世の中には、ハイパー文才の持ち主がいたり、天才的にブログ読者の興味の惹き方がうまい方がいて、あっと言う間に短期間でPV数を稼ぐ人気ブロガーになられる方もいらっしゃいます。

しかし凡人は、そうはいきません。

1)独力で研究をしながら、PV数を稼ぐブログ運営のコツを身につけるか、
2)その道の「師匠」に教わるか、です。

ところが1)は、時間がかかり過ぎる上に、多くの人は芽が出る前に、ブログの記事を更新し続けることがむなしくなり、結果、PV数を稼げる境地に到達する前に、挫折をしてしまいます。

ということで、短期間で凡人が成果を上げるならば、やはり2)なんです。

ラフで自由に見える個人ブログも、実は、コツや法則があり、それさえつかんで地道に更新を続ければ、いつしかPV数はついていきます。そのコツや法則を、先人から集中して学ぶのです。

私は次の3人のブロガーさんのセミナーや講座等で、ブログ運営について学びました。

井ノ上陽一さん

カワイタクヤさん


立花岳志さん

そして2月からは、立花さんのBe・ブログ・ブランディング塾(B塾) 中級に参加します!

3人の「師匠」を選んだ基準ですが、3人のPV数で選んだわけではありません。
(もちろん、みなさんすごいPV数を稼ぐカリスマブロガーですが)
「ご本人のブログでの情報発信の仕方が好ましい」からです。実はここがすごく重要だと思ってます。いくらPV数を稼ぐと言っても、まっとうな方法を学びたいですからね!(炎上系とか、悪ふざけ系はイヤ!)

もしもあなたがブログをやっている・やろうとしていて
「このブロガーさん、いいなぁ」
という方がブログ講座を開いていたとしたら、是非、参加してみましょう!

結局は「毎日更新」〜これに尽きます!


さて、技術的なことです。
3人の師匠にも共通していることですが、何より、毎日更新する。これに尽きます。

立花さんはこれを
「質より、量より、更新頻度」
という格言で提唱されています。ここで「質」とはブログの内容のことで、「量」とは文字数のこと。

とにかく、アマチュアブロガーは
「バズるような良い内容の記事を書いてやろう」とか
「Google検索に好かれるよう、ある程度長文のブログを書こう」
などと身構えず、まずはハードルを低くし更新し続けなくては、世の中(サーチエンジン)に認知されないのです。

で、この、「質より、量より、更新頻度」、騙されたと思って実践したところ…

8月 9記事 31,471PV
9月 1記事 27,864PV
 ←あきらかにカープ優勝でブログのことを忘れていました…
10月 15記事 51,298PV
11月 64記事 58,735PV
12月 70記事 64,333PV
1月 103記事 95,749PV(1/1〜1/28 13:26現在)

どうですか!このびっくりするような成果!!(テレビ通販のMC風)

というか、私がトップアマから上級ブロガーへ昇格するための課題は
プロ野球シーズン中に、いかに更新頻度を維持するか
に尽きることがわかりますねっ!

コンセプトがしっかり固まった!


あと、11月11日に、ブログのタイトルを「キムラボ」に変えたんですね。

「税金まにあ」→「kimutaxカフェ(キムカフェ)」→「キムラボ」とブログの名前を変えてきましたが、ここにきて、ブログのコンセプトとタイトルがしっくり噛み合いました。個人的には、これも大きかったと分析しています。

もともと、著書の出版後に友人の村越慎司さんが、

木村さんのブログはセルフコントロールという軸で書くといいと思います。お金、時間、行動。すべてセルフコントロールに関わることですよね。

と、2016年初頭にアドバイスしてくださったのが大きなヒントになりました。それまで
「税理士なのに、時間術や仕事術のことを書いたら、雑多すぎるかなぁ…」
という迷いがあったのですが、まず、村越さんの言葉で、コンセプト面では半分くらい吹っ切れました。

そして、去年の11月11日

キムラボ〜時間・行動・お金のセルフコントロール術を、日々探求するバーチャルな研究所。

というブログタイトルが、突然、天から脳内に舞い降りてきて、それで
「これしかない!」
と大慌てでブログタイトルを変更。

つまり、もしも皆さんの中で、「これだっっっ!」というコンセプトやブログタイトルが思い浮かんだら、そこまでの路線やタイトルを変えてしまっても大丈夫。読者は離れたりしませんよ、ということ!

あと、以前から国税や地方税に関する官庁の更新情報をまめにアップしていたのですが(税務ニュース)、今年に入って、ものくろぼっくすの大東信仁さんから
「木村さんのブログは、税務会計系のgori.meみたいなかんじ」
という言葉を頂き、
「よし、しばらく税務ニュースも続けてみよう!」
と、さらにさらに迷いが吹っ切れました。

その他こまごま、こんなこともしてます。こんなことに気をつけてます


その他小さなことですが、こんなこともしてます、こんなことに気をつけてますということを、いくつかあげてみます。

記事のタイトルの付け方

立花岳志さんから教わったことです。記事のタイトルは極力短くし、前の方に重要なキーワードを持ってくるようにしています。

たとえば、以前なら
【国税庁】「平成27年分の類似業種比準価額計算上の業種目及び業種目別株価等について」の一部改正について
とタイトルをつけていたところ、今では

業種目別株価等、28年12月分まで出ました!【国税庁】
このようにタイトルをつけています。

これはGoogle等で表示された時に先頭から30文字くらいまでしか見えないことと、先頭に「国税庁」というレッドオーシャンな単語を持ってきては、検索エンジン対策上不利だからです。

ブログランキングに参加

クリック数で競う人気投票型のブログランキングにも、あえて先月から参加しています。

これは1位になることが目的ではなく、上位に表示されれば、私のブログを知らなかった人にも認知してもらえるからです。まだまだ無名ブロガーですから、知らない人の目に触れるために参加しました。おかげで、ブログランキングサイトからの流入も一定数あります。 

「すごい人は気にしすぎない!」〜ブログとフィギュアスケートは似ている

つくづくブログとフィギュアスケートは似ていると感じます。

例えば、税理士ブロガー界だけをとっても、圧倒的王者の羽生結弦や、それに続くパトリック・チャンや、ハビエル・フェルナンデス的ポジションの方がいます。もしかすると羽生結弦の王座を脅かすかも…という天才・ネイサン・チェンも、最近現れました。

そんな中では私は、例えるならジェイソン・ブラウンかもしれません(ジェイソンのファンの皆さん、石を投げないで下さい)。しかし、ジェイソンが焦ってこれらの王者たちのように4回転(バズる記事)をキメようとしても、なかなか点数(PV数)は稼げません。ムリして自分の持ち味を殺すよりは、演技(ブログ)を観たファンから
 
「ジェイソンの演技、やっぱり良いわぁ〜(しみじみ)」

と言ってもらえることを目指したいと思います。フィギュアスケートで一番心に残る演技をした選手の順位が、必ずしも上位では無いのと同じように。 

まとめ


もしも私のブログが、ちょこっと指示されかけているとしたら、いつも「どこかの誰かの役に立つ情報を」という点を心がけているからだと思います。

食べたものや旅行記も、ただ「食べた」「楽しかった」ではなく、そこに行こうとする人の役に立つように書いています。

また、「誰の役にでも立つものを」というよりは
「この記事は、ブログ初心者〜数万PVの人のために」
「この記事は、会計事務所勤務の人で、税務の最新情報をキャッチアップしたい人のために」
「この記事は、仕事中についつい気が散って集中できない人のために」
と、記事ごとにターゲットを絞り、どっちつかずな記事にならないことを、心がけています。

この視点だけは見失わず、今後も更新を続けていく所存です。
最後になりましたが、このブログにお越し頂いた皆さまに、心より感謝を申し上げます

workstation-336369_640

※私の2冊目の著書です。ありがたいことに、韓国でも翻訳出版されました!2/11にはオーディオブックも出ます。今年は3冊目の著書を出すべく、準備中です。
 




この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。