キムラボ 〜 きむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

日刊 > 日々のヒント  お勧めカテゴリ > 逆算手帳

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!(ブログ記事はカレンダーの下になります)

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!

最新情報をキャッチしたい方はdoorkeeperのコミュニティやこちらのカレンダーをチェック!

こんにちは!時間・行動・お金をセルフコントロールする術をブログでお伝えしています。税理士で逆算手帳・第0期認定講師の木村聡子(@kimutax)です。

今日の 「日々のヒント」も、逆算てちょらー(注:逆算手帳愛用者の意)に役立つ文房具の紹介ですが、これ、てちょらーではない人にも役立つ情報だと思います!

2017年9月21日 ありそうでない長辺とじ・全ページ切り取り可ノートの決定版〜アポイントステーショナリー R1269

※ブログランキングに参加しています!。更新の励みにクリックして頂けるとすごく嬉しいです!
キムラボとは?

2017-09-21-14-20-44
(あまりにも良いのでまとめ買いしました!)


▼私は逆算手帳を、こうやって持ち歩いています。
2017-09-21-14-21-49

▼ほぼ日手帳から転んだので、「カズン」のカバー右側に逆算手帳を入れています。
2017-09-21-14-22-08

そして、「カズン」のカバー左側に入れるノートをずっと探していました

私は、仕事でお客さまとのやりとりを頻繁にメモする必要があります。また、執筆等のアイデアが浮かんだ時に、ささっと書き込める自由帳のようなものもかかせません。

▼そこで、以前はこういったノートパッドを愛用していました。
2017-09-21-14-22-55

ノートパッドがなぜ良いかというと「切り取りが出来るから」。切り取りが出来ないノートだと、お客さまの前でノートを広げると、別なお客さまに関するメモが目に入る可能性が無きにしもあらずです。また、ノートを置き忘れたり紛失した時に、プライベートな情報が流出する可能性があります。

その点ノートパッドなら、切り離してしまえばそういったリスクは無くなります。また、スキャンしてメモのデータを保存するのにも便利です。

しかし、なるべくなら荷物を減らしたい私。
逆算手帳の手帳カバーと、ノートパッドの「2冊持ち」は嫌だ!
1冊にまとめたい!

ということで、手帳カバーの左側に入れることができる、長辺とじで全ページ切り取り可能なノート(できれば方眼タイプ)を探し歩きました。

ところが、これが恐ろしいほど無いのです!ほとんどがノートパッドのように短辺とじだし、また、全ページ切り取り可能なノートって、なかなか無いのです。

▼そんな苦節数か月を経て出会ったのが、この手帳用ノート A5 方眼5mm 切取りミシン目入 ブルーグリーン アポイントステーショナリー R1269
2017-09-21-14-23-15

見た目もすっきりしてカッコいい。

▼この写真だとわかりづらいですが、紙は真っ白ではなくクリーム色なので目に優しい。開き具合もまっ平になるので書きやすい。
2017-09-21-15-18-20

▼ミシン目もストレスなくパリッと切れます!(これ大事!)
2017-09-21-14-25-20

▼あと、優秀なのは「表紙」。
2017-09-21-15-18-43

2017-09-21-15-18-39

わかります?表表紙・裏表紙がないのです。右開き・左開きどちらからでも書き始めることができます。そして、両方の表紙に「タイトル」「ナンバー」「日付(自・至)」を記入する欄があります。私のようにノートパッド代わりに使うのではなく、ノートを日記や記録用に使う方に便利ですね。

とうわけで、私のように長辺とじ・全ページ切り取り可のノートを探していて苦労されている方も少なからずいらっしゃるのでは?と思い、このアポイントステーショナリー R1269をブログで紹介させていただきました。

※私の2冊目の著書です。ありがたいことに、韓国でも翻訳出版されました!2/11にはオーディオブックも出ました。今年は3冊目のビジネス書を出すべく、準備中です。

この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。