キムラボ 〜 旅する税理士・木村聡子のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

kimutax通信 > マイワークス

こんばんは!木村です。
すみません  今晩のブログエントリーは宣伝になってしまいます。
来週、12月11日に、私の2冊目の著書「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法 」が、いよいよ発売となります


(装丁は井上新八さん。シンプルながら題字にホログラムを使用する、さりげなく派手なデザインはもろ私ごのみです。)
 

"あなたの1日は27時間になる。"キャンペーンの概要!!


「ビジネス書」というジャンルでは初の単独名義での著作となりますので、せっかくだから年内重版を狙い、みなさんにご協力頂きたくキャンペーンを行おうと思います。

12月11日から18日までの一週間の間に、本書をお買い求め頂いた方に、次のキャンペーン特典をプレゼントしたします。

(1)元原稿の中から、本書に掲載されなかった個所
(2)私の仕事術・時間術の基礎を作った、お勧めの本30冊の、書き下ろしレビュー
をPDF書籍にしてプレゼント!

ぜひヾ(=^▽^=)ノ 発売後一週間以内にお買い求め頂き、ご応募ください。ご応募の方法は、来週12月11日のブログ記事にて詳しくご説明します。

※お買い求め方法は、リアル書店でもAmazonでもOKですが、書店さんに頑張って頂きたい気持ちが強いので、リアル書店でお買い求め頂けると嬉しいです

本書出版までの道のり


さて、簡単ではありますが、本書出版までの道のりをお話ししたいと思います。

私、幼稚園の時に
「将来なりたい職業は小説家」
と言っていたくらい、もともとは文筆家志向の強い人間でした。

でも、その幼い夢は夢として、年齢を重ねるうちに知らないうちに封印していましたが
税理士としてスランプに陥っていた2005年。
当時、ブームになりつつあった、ブログと出会います。

なんだか面白そうだ。そういえば私、子どもの頃文章書くのが好きだった。

と、興味本位で税金のブログを立ち上げたら、自分で言うのもなんですが、税理士ブロガーの草分け的存在として、当時、業界ではちょっと有名になりました。

そのブログのおかげで、実務誌への執筆や、セミナー講師の仕事へと結びついていきましたが、いつしかブログの熱意は薄れ、税理士ブロガーとしてはすっかり「過去の人」と成り下がっていきました。

そんな折、2011年、税理士法人の代表という職を辞し、まったくの1人で事務所を再設立。

そこで改めて「1人で仕事をやるからこそ、ブログのようなパーソナルメディアは大切」ということを痛感します。 しかし、過去の「税理士ブロガーの草分け」というブランドだけでは通用しないほど、その後に出てきた税理士ブロガーたちは、私の二歩も三歩も先を行っていました。

しかし、そこから「今、しっかり更新し続けている税理士ブロガーに学ぼう」と思い立ち、気まぐれではありますがブログ再開。また、時を同じくしてアカウント登録だけしていたFacebookの更新を、本格的にし始めました。

そんなある日、友人のFacebookの投稿で、ビジネス書の名門・ダイヤモンド社著者養成講座を立ち上げることを知ります。友人は著者としても成功されている方なのですが、彼女が
「私もこの講座、受けたいくらいだわ」
と言及していたことで、ものすごい衝動に突き動かされ、講座の選考に何の迷いもなく応募しました。

2014年4月、講座のメンバーに当選し、その後6ヶ月の研鑽の時期を経て、著者養成講座の審査員特別賞を受賞。この時点では出版を確約されたわけではなかったのですが、編集者の中村明博さんが私の企画に目を留めて下さったおかげで、その後紆余曲折を経て、やっと今月、日の目を見ることになりました。

もともと本書は、著者養成講座において
「プロ野球観戦に行くために、15時で仕事を終わらせる秘訣を書く」 
という、 私のどうしようもない企画を
「もっと読書に寄り添う視点で
と、厳しい叱咤激励を下さった養成講座講師のみなさんの力なくしては存在しえなかったものであり、編集担当の中村明博さんの粘り強いご指導のたまものでもあり、そして、ブログを通じて出会い、私に刺激を与えてくれた同業者とそのつながり、そして、著者養成講座の間、講師の方のダメ出しに涙しつつ、講座が終わった後、飲み屋で情報交換を終電までしあった著者養成講座のメンバー無くしては世に出なかったと、言って過言ではないでしょう。

ありゃりゃ。 「簡単ではありますが」と言いながら、長くなりました。

とにかく、私が15年前、2000年に独立開業して、
「私って、こんなに仕事が遅かったっけ?時間の使い方、下手だったっけ?」
と、打ちひしがれた日々から、いかに試行錯誤したか。その15年をぎゅっと200ページにまとめた本です。

お手にとって頂き、読まれた方の時間の使い方や仕事の仕方に、少しでもお役に立てれば、私にとってこんなに嬉しいことはありません。



この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。