キムラボ 〜 旅する税理士・木村聡子のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

経営 > その他

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!
7/22 広島 フリーランス向け確定申告セミナー@広島オフィスセンター(ズムスタそば)
7/23 広島 フリーランス向け確定申告セミナー@広島オフィスセンター(ズムスタそば)
8/8 東京 フリーランス向け確定申告セミナー@木村税務会計事務所(桜新町/用賀)
8/9 東京 フリーランス向け確定申告セミナー@木村税務会計事務所(桜新町/用賀)

 ↓ 最新情報をキャッチしたい方は、doorkeeperのコミュニティにご登録を!

こんにちは!木村です。
ご縁があり、帽子デザイナーの壬生樹歩さんとお知り合いになるきっかけをいただき、このたび思い切って人生初、フルオーダーで帽子を作っていただきました!仕上がりには大満足♪やはりプロに頼んでよかった(自分の頭の形にピッタリだからか、帽子をずっと被っていても、髪型が潰れません…スゴイ)



ところで、自分とまったく違った分野のプロの方に何か思い切ってお願いすると、色々と仕事の上でも気付きが得られますね。今日はそのことについて、書いてみます。


壬生さんに帽子を作ってもらおうと思ったきっかけ


同業者の友人を介し、ライブ会場で壬生さんと出会いました。出会ったのがプライベートで、お互い商売っ気がなかったのもよかったかもしれません。

壬生さんはご自分が作られた帽子をさりげなくかっこよく被りこなしていらして、その時、ぴーんとひらめきました。私は顔や頭が大きく、帽子のお洒落はなかば諦めていたのですが「いや、そういう私こそ、プロの力を借りるべきじゃないか?」と。

野球観戦が趣味なので日差し除けに帽子は必需品なのですが、なかなか私の年代向けの帽子が無いことも日頃から不満でした。間に合わせではなく、ゼロから私に合う帽子を作って頂いたほうが、安物買いの銭失いにならないのでは?と考え、すぐに壬生さんに連絡。帽子の制作をお願いしました。

帽子完成までの流れ


1)壬生さんにイメージを伝える。

野球観戦の時に使用したい。スポーティーなんだけど誰も被ってないようなのが欲しい。でも奇抜なのはイヤ。ちゃんと日よけの役割も果たすものであること。

…などなど、かなりわがままを言いました
カープ公式の帽子のサイトも見ていただきました。これは「誰も被ってないようなのが欲しい」を叶えていただくためです(笑)。

2)壬生さんからファブリックのご提案

カープ観戦用ということで「こんな生地はいかが?」とのご提案が。

11173522_10204012646342231_110966266_n

一発で気に入りました。同時にいくつか帽子デザインのご提案も。
ここまでは、Facebookのメッセージを使ったやりとりでした。イメージを膨らませた上で、次はいよいよフェイス・トゥ・フェイスの打合せです。

3)採寸とデザイン決定

打ち合せ当日、トランクいっぱいの帽子を持参して頂き、その中から気に入ったものを最終的に2、3種類に絞り、それぞれのデザインの「ここが気に入った」という点を伝えました。その上で壬生さんにデザインはおまかせすることに。

11180198_10204012666742741_768140138_n

11178628_10204012671942871_1096566320_n

11186208_10204012647022248_978367353_n

そして頭の採寸をしました。頭まわりだけでなく、色々な個所の採寸をしていたのも印象的でした。壬生さんは、私の写真を全身も含め、何枚か撮影されていました。

4)完成と引き渡し

そして約一か月弱で「完成」のメッセージが写真つきで送られてきました!

11421568_10204361038131808_448561798_n

11424770_10204361038011805_974127224_n

日差しの強弱や方向に合わせてつばの部分の曲げ伸ばしができ、柔らかいけれどハリのある素材を使っているので、形も微妙に変化させられます。これは一生モノですね。カープがチームカラーを変えない限り、使えます(笑)。

完成までの時間も、私の要望・私の個性(性格)・私の顔や頭のカタチに合わせ、どのような帽子を作ってくださるのか。ワクワクしながら待てて楽しかったです。

別な分野のプロに頼むことで色々得られる気づき


仕上がりに満足したのはもちろん、壬生さんのお仕事ぶりには色々と参考になる部分がありました。

1)壬生さんは、私のわがままを遮ることなく、どーんと受け止めてくださいました。中にはしょーもないお願いもあったと思います。それをニコニコ聞いて下さったので、躊躇なく、要望も、帽子を被るにあたって自分が気にしている外見のコンプレックスも、すべてお伝えすることができました。おかげで「伝えそびれたことはないから、あとはプロにおまかせだー」と、悔いがなかったです。

2)壬生さんは、試着や写真を撮る時も「可愛い、かわいい」と言って、励ましてくださいました。プロにおまかせするといっても、内心誰でも不安ですよね…。お世辞かもしれませんが(笑)、新しい世界に飛び込む不安感を取り去ってくれた暖かい言葉は、たいへんありがたかったです。

3)最初に、オーダーから完成までの流れや、納期、お値段のご説明もきちんとあり、その流れに偽りがなかったところも、初心者としては大安心でした!

4)最後に、帽子のお手入れやマル秘テクも教わりました。作りっぱなし・売りっぱなしにしないという姿勢、大切ですよね。

別な分野のプロに頼むことで色々得られる気づきがあります。それは自分がシロウトの依頼者の立場にたつからこそ。不安だったり心細い気持ちを持つところから出発するので、より強烈に気付くことができるのかもしれませんね。

繰り返しになりますが

どーんと話を受け止め
不安感を拭い去り
流れや金額を明確に伝え
アフタフォローも適切に。


帽子だけでなく、色々なことも壬生さんから受け取った気がます


追記:壬生さんから聞いたお手入れテク(特に女性)

帽子の内側にファンデーションが付くのって、気になりませんか?そんな時は、帽子の内側にメンディングテープ(包帯なんかを留める時に使うあのテープ)を貼ると、いいんですって!で、汚れたら取り替えるんだそうです

image

↑早速、マスキングテープを貼ってみました♪(メンディングテープが無いので…)
こりゃ、ありがたいことを教わりました

※ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 
きむカフェとは? 

この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。