キムラボ 〜 きむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

このたび、新しいブログを立ち上げました。今後はこちらで更新をしてまいります。
 https://akirako.jp/
引き続きお読みくださるという方は、お手数おかけいたしますが、新ブログをブックマーク、もしくは、リーダーに登録して頂けましたら嬉しいです。こちらのブログ(ライブドアブログ)は更新はしませんが、残しておきます。
ご訪問、ありがとうございました。


IT・ブログ・SNS  kimutax通信 > 役立つサイト

おはようございます!木村です。
最近ハマっている料理は、ポテトサラダのかぼちゃ版です。冷凍のかぼちゃとミックスベジタブルをチンして、箸で粗くつぶし、塩こしょう・マヨネーズで味付け。好みでハムやベーコンを入れてもいいでしょう。 美味しいだけでなく、お弁当にあと一品足りない!というときに手軽に好みの分量を作ることができて便利です。

さて先日、ブログ更新再開の理由が二つあり、うち一つが井ノ上陽一さんの著書だとお話ししました。そしてもう一つの理由が…

05

カワイタクヤさんのブログ・himagです!


カワイタクヤさん、そしてhimagとは


カワイタクヤさんは、マルチカメラによる映像収録やライブ配信のお仕事をされている方です。

もともとカワイタクヤさんのことは、以前、私がまめにブログを更新し、AMNのブロガーミーティングに可能な限り参加していた時期から、そのアイデアマンっぷりとかコミュニケーション能力に学ぶべきところが多く「すごいなぁ」と感じておりました。

↓こんな動画も残していた



その後、カワイさんとはtwitterで繋がらせて頂いていたのですが…
この4月半ばから「ん?やたらカワイさんのツイートが目につくぞ?」
と、異常事態に気付いたのです!

そこで、ツイートの内容を見ると…カワイさんはhimagというブログを立ち上げ、そこでライフログをアップし始めていました。その更新数たるや、今年の4月15日からのブログ開設で今日現在記事数340超!


himagのここがスゴイ!(ここに背中を押された!)


つまり1日に5〜10個のペースでブログ記事をアップしているわけですが、himagのユニークなところは更新数だけではありません。

1)ブログの記事の文字数が少ない!

1記事あたり200〜300字程度です。200字を切ることすらあります。だからこれだけ更新できるわけでもありますが…。
「これで良かったんだ!」
と衝撃を受けました。

よくよく考えれば、私、twitterやFacebook、booklog等のSNSに100字〜数百字程度の文章は毎日、いくつも書いてる…。それをブログにすればいいんじゃないか?ということに気づいたのです。

(でもこれって、案外核心ついてる…。スマフォでブログを見る人も多いですし、これからはAppleWatch等のウェアラブル端末で記事を見る?!なんてことも増えるかもしれませんからね。短文でコンテンツをまとめるスキルは、今から磨いておいて損はない!)

2)ブログは構える必要はない

カワイタクヤさんのブログを読んだある方が
「たいしたことは書いてないですね」
と仰ったのですが(カワイさん、スミマセン )実はここもはっとしたポイントでした。

「たいしたことを書こう」とすると、更新のハードルは上がります。

カワイさんが採用しているブログ運営手法が、ライフロガーというスタンス(日々の行動や感じたことを記録していく)とテレビ番組のようなブログ運営。ブログのコンセプトを固めるのは、見切り発車でいい。書いているうちに固めていけばよいし、日々体験したこと・見たこと・感じたことを紹介しつつ「読み手に、少し何かをおすそわけできればいい」という気持ちで更新していけばいいんじゃないかな、と思いました。

私もカワイさんのように「たいしたことではない」けれど、読み手の誰か一人にでもいいから「ちょっとでも役立った」というようなブログを更新していけばいいや。と、かなり気持ちがラクになりました。 

それに、いろんな自分を見せながら、どの自分が読み手の支持を集めるか探るためにも、ごった煮のようなブログでいいんです!!

3)後発だからこれくらいしないと!

カワイさんが1日数〜10記事更新することについて
「後発だから、これくらいしなきゃ」
と、ブログだかTwitterだかで仰っていたのにも、グサっときましたよ。 

私がブログをやろうとしたきっかけは、情報発信という特技に磨きをかけることと、個人で仕事をしていくためのブランディングです。ぶっちゃけ「税理士として情報発信の分野で一番になりたい」というブランディングですが、そのためにはカワイさんくらい極端なことをやらなくては!しかもカワイさんのように本業ときちんと両立させた上で。


まとめ


アルファブロガーのような力の入った記事を書かなきゃいけないという脅迫観念にかられ、とてもブログなど始められないと思っている方!

ブログの方向性を固めてからスタートしようと思っている方!

ブログはなにより、とりあえず始めて、続けてみることです!そして、有料ではなく無料で読んでもらうものなんだから、自由でいいし、トライアンドエラーでいいのだ!

そういったことを、himagは気付かせてくれました。

というわけで、ブログ運営にお悩みの方、ブログ更新がなかなかはかどらない方、ブログを立ち上げるにもどう方向性を固めるべきか迷っているという方は、himagのこのカテゴリーを一気読みすると、すごくためになりますよ〜!
 ↓ ↓ ↓
このブログの成長記録:himag


※ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 

きむカフェとは?
 

この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。