キムラボ 〜 旅する税理士・木村聡子のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

お勧めカテゴリ > 税理士試験合格作戦

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!
【満席キャンセル待ち】8/21・28 東京「逆算手帳」でビジョンを描こう! 夢をモノにする手帳術
9/3 東京 税理士受験生の疑問・お悩みなんでも答えます!モチベーションアップセミナー
【満席キャンセル待ち】9/25 東京 フリーランス向け確定申告セミナー

 ↓ 最新情報をキャッチしたい方は、doorkeeperのコミュニティにご登録を!

何回かに分けて、私が税理士試験官報合格直後に、「私の税理士試験合格作戦 '98年版」(エール出版社)に寄稿した合格体験手記の元原稿をアップいたします。当時の原稿に書ききれなかったことなども、インサイドストーリーとして巻末に書いています。

私の税理士試験合格作戦(1)

23


■ 決して順調とは言えない受験歴だからこそ生まれた私の勉強法

私の合格について、周囲の方々は早い合格だったねと言ってくださいます。

しかし冒頭の受験歴を見て頂くとわかるとおり、実は延べ10科目受験しているので勝率は5勝5敗で5割です。

それに法人以外は合格するまで2、3回の受験を経なければなりませんでした。私の勉強法は働きながら複数科目受験を繰り返す過程で、不合格の反省点をふまえ前年の勉強法を修正し、少ない時間をいかに有効利用するか模索することで確立したものです。

■ 総括的な勉強法について

1)時間捻出法

多くの合格者がそうしたように、私も通勤・昼休みはフル活用です。これで1日最低1時間は勉強時間確保。それでも年200時間程度の勉強量になり、ばかになりません。

私は理論暗記を全科目この時間帯でこなせたので、家では全く理論暗記をしない程でした。言い換えれば家で机に向かうことのできる時間は計算学習に充てるべきで、これも時間を有効利用するポイントです。

2)時間捻出法

受験開始当初苦労したのは、仕事で疲れた帰宅後に勉強するのが体力的に苦痛だったことです。

そこでかなり極端な朝型学習をしました。夜は帰ったら食事と入浴後、さっさと寝ます。残業のないときなら夜8時には寝てしまうのです。

そして朝2時に起きて7時まで勉強しました。そのほうが仕事の疲れがすっきり取れるので私には向いてました。

この方法は、テレビを見たりして時間を無駄に過ごすのを防ぐ効果もあります。また未明から早朝にかけて勉強すると、家族も寝ているし、他にすることも無いせいか集中力が非常に増しました。

3)スケジュールはたてるべき!

計画をたてる時間があるなら一題でも多く問題を解こう、というような体験談も目にしますが、時間に制約のある社会人が複数科目合格を狙うならスケジュールは立てるべきでしょう。

実は私の受験歴で最初の2年間がぱっとしなかったのは、無計画に日々の学習をこなしたので、好きな科目に片寄って、又計算と理論なら計算に片寄って勉強したことに原因があるのです。

しかし、あまり綿密な計画を立てる暇が無いのも事実ですので、月曜は固定で火曜は消費、といったような大ざっぱさで構いません。それでも効果はありました。要はバランスが取れた時間配分で学習が行われているか自分で管理出来ればよいのです。

4)間違いノートの代用品の作り方

効率的な学習を進めるには間違い(弱点)ノートがあると便利です。でも社会人は手間をかけてノートを作る暇がないと思います。

そこで私は教科書を利用して自分の弱点を一目瞭然にする方法で対処しました。

用意するのは目立つ色のマーカーと直径1cm位の金色の星形シールです。まず問題を解いて最初に間違えたら、教科書の該当個所をマーキングします。同じ個所をまた間違えたら今度はシールを1個貼り、その後も同じ個所を間違える都度シールを追加して貼っていきます。

仕事が忙しく勉強時間がとれない時、教科書をぱらぱらめくり星の数の多い順に(ここがミソ)見返すのです。これで繁忙期でも学力維持が可能になりました。

また、この星の数の情報は、本試験前に陥りがちな「どこを勉強すればいいのかわからない」というジレンマ時のいい羅針盤になってくれました。

(続く)

※冒頭の写真が、「間違いノートの代用品」の現物です。



人気ブログランキングへ

φ(..)税理士への道、インサイドストーリー

「今日の税理士事務所のぶつぶつ」のファンのみなさん、ごめんなさい。合格体験記連載期間中は「ぶつぶつ」はお休みして、当時の体験記には載せることができなかったインサイドストーリーを書いています。

インサイドストーリー(2)

税理士を目指すことに決めた私。親に「税理士試験にチャレンジしようと思う」と打ち明けました。すると親は、超猛反対です。

当時、雅子妃のご成婚フィーバーだったこともあり
「雅子様でもあるまいし、自分を才女とでも勘違いしているのか?」
と、叔父にまで嫌みを言われるしまつ…(涙)

こう書くと、なんてひどい親・叔父と思われるかもしれませんが、無理もないのです。

私は地道にコツコツ何かをするのが超苦手。特にその最たるものが「勉強」でした。なにせ、子どもの頃から机の前に15分と座っていられないのです。これから書くことを読むと、みなさんどん引きされるかもしれませんが、大学生の頃、私があまりにも学習机を使わないため、机の上が埃だらけになり、さらにそこに虫がわいてしまったことがありました…(恐)。

親はその話を蒸し返し、
「机の上に虫がわいたお前が税理士なんて、とんでもない!」
とにかく税理士試験の道を断念させようと、私の父(自営業)はなんと、最終手段に出ます。なんと自分の顧問税理士・S先生に、こう頼んだのです。

「娘と会ってほしい。そこで、税理士試験がどれだけ大変なのか話して、諦めさせてほしい」

さて、S先生・父・私との三者面談の日。
重苦しい雰囲気の中、S先生は、こう話しを始めました。

「社長、いいじゃないですか。娘さんに税理士を目指させてあげましょうよ。
税理士試験は会計と税金の勉強をします。たとえ税理士になれなくてもこの2つの知識は、会社勤めをしても、結婚して専業主婦になっても、どの世界でも役に立つ知識です。合格しなくても、勉強して損はない試験ですから。」

父は『諦めさせてほしかったのに、話が違う!』と思ったのか、呆然としていました(笑)。

一方、私はS先生の説得力ある話しぶりに、いたく感動してしまい
「ああ、すごいな。こういった人になりたい…」
心の底からそう思いました。S先生が父の顧問税理士でなければ、もしかすると私は税理士試験のスタートラインには立てなかったかもしれません。この業界に入ってから私には何人も恩人がいますが、S先生は最初の恩人でした。

「税理士試験は、会計と税金の勉強をします。この2つの知識はたとえ税理士になれなくても、社会に出て必ず役に立つ知識です。」

このS先生の言葉は、自分が税理士になった後、税理士を目指そうかどうしようか迷っている方に出会ったときに、そのままそっくり言うようにしています

(インサイドストーリーも続く)

(*´ェ`*)今日のカフェ

田町から渋谷に向かうバスの中、前から気になっていたカフェがありました。
一般家屋を改造したような佇まい。

18

思い切って先日、入ってみました。

26

おお、椅子は全部、ピアノ椅子じゃありませんか。
内装も、「音楽」をテーマにしているようです。

47


37

落ち着いた空間の中で頂いたコーヒーと黒豆のチーズケーキ。

47

駅からは外れた場所にあり、ランチタイムの後だったせいでしょうか。ほぼ貸し切り状態でした。
こういったノスタルジックな雰囲気の中、昼下がりに読書をしたり、アイデアをひねりだしたりするのに、とてもいい空間ですね。

53

その後、ウェブでこのお店の情報を確認したところ、猪野秀史さんという音楽家の方がオーナーのお店とのこと。内装のユニークさは、それでなんですね。

そしてここは、猪野さんを知る方には、聖地のようなお店らしい。

私は逆に、このお店がなかなか良かったので、猪野秀史さんという方の音楽を聴いてみたくなりました。

 ■  tenement (テネメント)


より大きな地図で きむカフェで取り上げたカフェ を表示

所在地: 東京都渋谷区恵比寿2-39-4
営業時間:月〜金12:00〜翌2:00 土日祝14:00〜翌2:00
定休日:無休
電話番号:03-3440-6771
分煙

おひとりで / 二人で・打ち合わせ・・・両方OK
電源あり / なし・・・未確認
長居可 / しづらい
(長居可としたところでも、他のお客さまのことは気遣ってね♪)
お食事メニューあり / なし・・・ 充実

この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。