キムラボ 〜 旅する税理士・木村聡子のセルフコントロール研究所

「あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法」(ダイヤモンド社)著者で税理士の木村聡子(きむら・あきらこ)がお送りする、バーチャルな研究所。時間・行動・お金のセルフコントロールに関する情報を中心にお届けしています!おそらく、日本で一番年間移動距離の長い、旅する税理士でもあります。

kimutax通信 > 風景印  kimutax通信 >

木村聡子の最新自主開催セミナー情報!

商工会議所講師・満足度アンケート3位。税理士ブロガーの草分け的存在であり、ビジネス書著者でもある木村がお送りするセミナーだから、分かりやすには定評あり。しかも、超実践的!
【満席】9/25 東京 フリーランス向け確定申告セミナー「まだ申告で消耗してるの?」
【残1】9/28 東京 フリーランス向け確定申告セミナー「まだ申告で消耗してるの?」
10/7 広島 税務会計系ブロガーサミット×広島ブロガーコラボ企画 「ブログの可能性を今いちど考えてみないか?」
10/8 広島 逆算手帳でビジョンを描く!〜夢を着実にモノにする手帳術をあなたに
【満席】10/11・25 東京 「逆算手帳」でビジョンを描こう! 〜夢を着実にモノにする手帳術

 ↓ 最新情報をキャッチしたい方は、doorkeeperのコミュニティにご登録を!

丸亀郵便局
瀬戸大橋、丸亀城、讃岐富士(飯野山)、特産のうちわの変形印。

2016-04-30-13-20-26

今回の教訓!ここ最近は押印してもらいたいところに◯(まる)シールを貼って消印をお願いしているのですが、変形印の場合は、逆にしないほうがよさそうです!局員さん、押す場所に困ってました (反省)


まずは絶品の讃岐うどんで腹ごしらえ


丸亀はもちろんのこと、香川県自体が初上陸です!

▼マンホールの蓋は、丸亀の名産・団扇と、団扇に描かれている丸亀城。 
2016-04-30-12-01-56

▼やっぱり香川に来たら、うどんでしょ?と、郵便局への途中にある有名店でお昼。
2016-04-30-12-16-31

東京で食べたらいくらになるだろう?というくらい、立派で身の詰まった海老天が2尾入った「ばさら天うどん」が880円。

2016-04-30-12-17-42

モチモチしこしこ。小麦の滋味を満喫できるおうどんは、病み付きになります。結局香川一泊の間に三食うどん食べました。「香川県民は1日4回うどんを食べる」と言われている真の意味が、行ってみて初めてわかりました。だって、美味しいですもの!

▼訪れたお店はこちら!




丸亀郵便局の書庫は丸亀城モチーフ


丸亀駅から15分ほど歩いたところに、丸亀郵便局はありました。

2016-04-30-12-43-45

訪れた日は土曜日でしたが、数少ない局員さんで、可哀想なくらいの激混みの窓口をこなしてました

▼書庫に丸亀城が描かれてる!!
2016-04-30-12-55-06
 
いつも感じるのですが、郵便局の局員さんは、忙しいときもいつも穏や・にこやかに対応してくださいます。今回もお世話になりました!

香川漆器の切手と合わせました


ほんとうは丸亀城の切手と合わせたかったのですが、残念なことに、丸亀郵便局では品切れ、、、 そこで「日本の伝統工芸品シリーズ」の香川漆器と合わせました!

2016-04-30-13-21-25

ところが、この後訪問した高松中央郵便局には、丸亀城の切手が置いてあった、、、 訪問する順番を逆にすれば良かったですねぇ。ま、これも次回の教訓ということで!

(というか、切手は前もって準備するに限る!)

郵便局員さんが
「うまく押せなくてすみません 」と恐縮しまくってらしたのですが、印影の出来不出来も含めて「旅の思い出」ですし、「味」です!気にしません(^ ^)

▼ただ、現地にキレイな見本があったのでパチリ。いい風景印ですよねぇ。
2016-04-30-13-23-35

▼丸亀を去り高松に向かう車窓から、風景印に描かれていた讃岐富士(飯野山)を眺めることができました。可愛いですね(*´∀`*)     
2016-04-30-13-47-57

丸亀郵便局や風景印ゆかりの場所はこちら!


▼丸亀郵便局




▼瀬戸大橋




▼丸亀城…郵便局の真ん前だったんですね…ついでに訪問しておけば良かった…




▼讃岐富士(飯野山)


▼丸亀城から讃岐富士も見えるんですねー


▼うちわ(うちわの港ミュージアム)     




うちわの港ミュージアムは、翌日実際にその前を通りました!こんなうちわのオブジェがありましたよ!


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ   
にほんブログ村    
きむカフェとは?
  

※昨年の12/11に私の2冊目の著書が発売されました!書店などで見かけましたら、手に取ってちらっと読んで頂けるだけでも相当嬉しいです     

この記事を書いた人:木村聡子(きむら・あきらこ)

木村聡子
年間移動距離日本一(推定)の旅する税理士。ビジネス書作家。バブル崩壊をきっかけに、1993年(27歳)資格取得を決意。フルタイムで働きながら、実務経験ゼロ簿記知識ゼロからスタートし短期間で税理士試験合格。1998年(31歳)税理士登録。2000年(34歳)木村税務会計事務所創設。ブロガー税理士の草分け的存在。資格取得時に身につけた仕事術・時間術を駆使し、セミナー講師や広島カープの応援で日本全国を駆け回る。実務誌ほか執筆実績多数。著書に「注文の多い料理店の消費税対応」(中央経済社)、「あなたの1日は27時間になる。」(ダイヤモンド社)。
さらに詳細なプロフィール執筆・講演のご依頼近日開催セミナー情報公式サイト


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
木村税務会計事務所のFacebooktwitterで「キムラボ」の更新情報をチェックしませんか?このブログが気に入って頂けましたら、フォロー頂けると嬉しいです。更新の励みになります。